あおり運転正当化はいじめ肯定と大差ない!

 前回の記事と連動しております。 

mishablnc.hateblo.jp

 田舎暮らしのくせに運転はしない、とか、

それにかんする理由の一つに旦那の運転中の暴言をあげました。

 

前を走る遅い車や、

進行を邪魔する歩行者への暴言の数々(ーー;)

 

単にスピード感覚や物事に対する反応速度の違いでは?

と、思われるドライバーに対する罵詈雑言を

結婚以降ずっと聞かされては、

ちょっと運転技術が未熟だっただけであれほど悪意を向けらえるものなのか、

と、聞かされている側は認識してしまいます。

 

そういうことは棚に上げて運転をしない私へのねちねちとした言いぐさ!

ダブルスタンダードもたいがいにせえや!

と、言いたくもなるものです。

 

その旦那の言い草でもう一つ看過できないものがあるのですが、

それが「あおり運転の正当化」です。

 

簡単にいうと「あおられる側にも原因がある」って言い分ですよね。

どっかで聞いたようなセリフ(´・ω・)? 。

デジャブー感、半端ないです。

 

あれですね、いじめられる側にも原因があるとか言う

いじめに対する卑劣な自己正当化 

 

 

www.tokyo-np.co.jp

 上記の事件をきっかけにクローズアップされた「あおり運転」

  

あおりたくなると肯定論者がどや顔で主張している

シチュエーションとやらをいくつか反論していきましょう。

 

山道をとろとろ走って後ろがつまっているのに、

ちっともよけない、道を譲らない、という意見。

カーブの多い山道なんて誰もがすいすい運転できるわけないし、

よけて道を譲れったって、どこによけるスペースがあるのか?

道を知らなきゃわからないよ。

それをイライラしたドライバーが後ろからあおれば、

やられている方はますます焦って、

後ろのドライバーが望む行動はとりにくくなるだけですよ。

イライラする暇があったらそのくらいの想像力を働かせたらどうなんでしょうかね?

(ペーパードライバーの自分でもそれくらい推察できるわ。)

 

高速道でも追い越し車線をずっと走っているので

腹が立ってあおって逮捕された自衛官がいたようだけど

追い越し車線をずっと走るのが法令違反なら

それを取り締まるのは警察の仕事でしょう。

一般ドライバーが私的制裁を加えようとしてどうするんだか?

 

ちなみにうちの旦那は高速道(広島当たりだったかな)の

追い越し車線をずっと走っていて警察に捕まったことがあります。

その時初めてそれをやっちゃだめって知ったようです。

 

でもうちの旦那じゃ体格いいから

あおる根性のある一般車両はなかったようですが、

結局警察に捕まり高い授業料になってしまいました。

 

やっているのが女性だったからあおっていたって面もあるんでしょう。

 

autoc-one.jp

なにが、とろとろ走って道を譲らない、だか( `ー´)ノ

 

車が詰まっている状況をみると、

その先頭はバスやトラックなど大型車両であることがよくありますよ。

そういうのには腹立てても煽る根性はないくせに、

相手が女性とか高齢者とか、あるいは小さい車とかになると

攻撃性を向けて危険運転をしかけてきといて、

そういう行為にかけらでも正当性を与えるとはね

 

またあおる方の心理を説明し一理あるように言う人って

あおる行為を肯定しちゃいないけどと、言い訳してから言うのがいやらしい。

言い訳しながら相手をけなして

卑劣な行為にお墨付きを与えたいだけじゃないのって思います。

 

確かに記事の中にも

「あおり運転を受けないために心がけたい運転マナー」

というものがあるが、それって

「いじめを受けないための心がけたい対人マナー」

っていうのと同じようなものじゃないの。

 

いじめもうけやすい性格がどうちゃらとかいうけど、

頭のいい人は頭の良さを理由に、

悪い人は悪いのを理由にいじめられるし、

明るい人は調子乗っている、

おとなしい人は陰気だからと、

それをいじめの理由として正当化される、

いじめる人の属性に対するイチャモンなんていかようにもつけられて

要は反撃してくる恐れのない相手を選別しているって

ことだけが共通してるんじゃないのですか。

www.aoitori3.com

 参考にどうぞ('ω')ノ 。

 

個人的な話に戻ると、

運転中の暴言(前回記事参照)とあおり運転肯定の考えを

改めるくらいのことしてくれなきゃ、

こっちもペーパーを卒業することは無理だよな、って思う、

べつにわざと迷惑な運転をしようとは思ってないけど、

ただ不慣れである、あるいは下手であるがゆえに

他人に悪意を向けられてそれについての恐怖や悔しさも

わかってくれないような人しかいない家で

他人を傷つけ自身の人生を狂わせるかもしれないリスクのある

ハンドルなんて握る気にはなれませんからね。

 

☆本日の癒し~星になった子猫~☆

 

f:id:mishacarrot:20190811220155j:plain

前回に引き続き交通事故で星になった子猫です。