素の関西弁にかえって( `ー´)ノ コロナ報道、マッチポンプなメディアについて

このブログでも何回か言ったと思いますが

わたくし現在の住まいは九州ですが出身は関西、

今回は素の関西弁にかえって昨今の報道について文句まくしたてます。

(関西弁でまくし立てているところは色変えるね)

f:id:mishacarrot:20200511152828j:plain

 

 

マッチポンプな煽り報道

マッチポンプー自ら火をつけておいて、それを自ら火を消すという意味で、偽善的な自作自演の手法・行為を意味する和製外来語、報道などでよく使われている。

 

テレ朝の「モーニングショー」などでは

コロナに感染した人に対する周囲の人間の差別的な扱いをやっておりました。

 

ダイヤモンド・プリンセス号に乗っていた老夫婦は

なんとか自宅に帰ってきたらマンションのほかの人間から

「エレベーターを使わないでくれ」と言われたとか

 

熊本のいくつかの医療施設や介護施設で感染が確認されたら

そこに働いている人の家族が「幼稚園に来るな」とか。

 

新型コロナは今わかっている段階では、

大部分の人が無症状、症状が出ても治癒して生還することができる、

「その程度」といえば引っかかる人間もおるやろうけど、

その程度のウイルス感染で周囲の人を差別するって頭おかしいんとちゃうか!

  

そこまでの恐怖を過度にあおったメディア関係者と専門家!

特に「煽り報道」などと評判のあるテレ朝の番組が

差別はひどいですね!なんて形の報道をするなんて、

マッチポンプ以外の何物でもないやないけ!

 

わからないところもあるのだから、

それを警告することは当たり前というかもしれないけど、

テレ朝の同番組が扇情的だったのは明らかやろ!

特に疫病アイドルとか言われていたおばさんとテレ朝の社員!

恐怖をあおって社会が混乱すればするほど

なんかあんたらに都合のいいことでもあるんか!

 

新型コロナに感染したらどうしよう"(-""-)"…、

って恐怖の半分以上は、かかった時の症状よりも、

こうやって回復しても差別的扱いをされることにあるんやないけ!

肉体的生命は無事でも社会的生命を抹殺されることに対して

みんなびくついているところがあるんとちゃうんか!

 

 と、関西出身のおばちゃんは思うのよ(´-ω-`)。

 

それにしても医療機関の家族に対する差別が熊本で起きたって情けないなあ!

熊本に移ってきたときびっくりしていたことの一つに

まあ、ニュースでハンセン病水俣病についてよう扱うのよ。

ほんま、また水俣(ハンセン)病ネタか!っていうくらい!

 

水俣メチル水銀による熊本で起きた公害病

(これは今回の記事にかかわるものとは少し性質が違うので詳しい説明は省きます)

ハンセン病もかつて間違った認識による強制隔離や本人や家族が受けた差別、

その隔離された施設が熊本にあったものだから

非常にニュースでよく扱われていました。

 

正直、ニュースで何度も扱われるのには

「またか」と思ったこともしばしばあるけど、

そこまでやってりゃ感染症の誤った知識による差別とか

そんなのは起こりにくいだろうと思っていたら、これやもんな( 一一)…。

 

地元の病院とか絶対お世話になることあるやろ!

そこで一生懸命働いていた人とその家族に対する仕打ちがそれか!

はっきり言って差別的な言動をした連中はもう病気かかっても

診察や治療なんかしてやるな、野垂れ死にさせとけ!

 

いやいやそこまでは(∩´∀`)∩、と、

逆に差別を受けたというご当人たちが言うかもしれんけど

ほんまそのくらいの感想を持ってしもうたわ!

 

さっき社会的生命を抹殺される恐怖、というたけど、

一人が感染すると職場の人間とその家族まで

そんなことになってしまったらと思うと

感染リスクの高い高齢者とか基礎疾患を持っている人以外にとっては、

ウイルスよりもそっちの恐怖のほうがでかいんちゃうかな。

 

「コロナハラスメント」略して「コロハラ」なんて

言葉もできたくらいやしなあ~!

ちょっと咳したり発熱しただけで、

コロナじゃないと証明されるまで会社に来るなとか

部署移動しろとか、喘息持ちの人なんか大変やったとか、

人をいじめる人間って社会がどんな状況になってもいじめるんやね。

むしろそのネタ使って人を追いつめるとか、

お前が感染して4ね!とか言ったら暴論やろか。

(作注、新型コロナに感染しても約9割の人は4にません、現在明らかになっているウイルス情報によるとですが

 

ほんま、作注に書いたように9割以上の人は回復するウイルスで

ちょっとばかし体の弱い人のために

衛生的に気を付けることのできる点は気を付けよう

不幸にして感染した人が回復して帰ってきたら

今まで通り受け止めたらええやん、で済む話を、

なにをこの世の終わりが来るみたいにテレビは恐怖あおってんねん!

 

働き方でも これまで日本が美徳のように思っていた

体の調子が悪くても無理をして働くっていうのを

ちょろっと改めるだけで済む話やろが!

 

つるし上げの見本を見せるメディア業界

それからこれはテレ朝とは別の局やけど、

若者が渋谷で歩いてた、自覚が足りない、とかいうけど、

だったら年寄りは巣鴨とかにたむろっとんのとちゃうんか?

それともみんなびくついて家に閉じこもってるのか?

 

ちょっとくらい自粛しても生活基盤が揺るぎそうにない学者とか

メディア関係者とか、アメリカだとハリウッド関係者が、

こういうタイプの人間をとがめて説教しまくっているけど、

聞いてて気分悪なってしもうた!

 

注意せなあかん部分は部分としても

どこもかしこも閑古鳥泣いて

個人商店とかみんな立ち行かんようになったらアンタラ満足か!

この自粛自粛の同調圧力のなかでも出かけた人が使った金が

生命線になっているところもあるんとちゃうのか!

 

それ言うたら、政治がなんとかしろとかいうて逃げて、

政府の補償に頼る言うたかてそれは国民の払った税金やねんで!

やれることは無限じゃないし、いずれ国民が払わなならんシロモノや!

それもわかっていうとるんか!

 

まったく国民が実験室のラットのように檻でおとなしくしとったら満足か!

 

どっちにしても経済回らんで人生積んで自ら命絶ったりするような人が

リーマンショックの時もずいぶん増えたらしいけど、

今度のそれに関しては学者とメディアがコロした数に

絶対カウントしてほしいもんやね!

 

何をおいても命が大事というんやったら、

学者連中が普通の生活人を実験室のラットかモルモットみたいに

閉じ込めるのを是とする主張のせいで、

死に追いやられる人の命も命とちゃうんか!

再度言うけど政府だけに責任転嫁するなよ!

政府がやることに使われる金は国民が払った税金や!

 

このテンション、いつの間にか字数が増えちゃうんですね。

実は言いたいことの半分くらいしかまだいえてないので、

気が向いたら、またこのシリーズやるかも

断言はできませんが(;^ω^)…。ではでは!

 

☆本日の癒し~相棒(黒猫)は猫エイズだったけど~☆

f:id:mishacarrot:20200323134625j:plain

黒猫チビが猫エイズだったのは、

以前「黒猫追悼記」という記事で書いたけど、

同じ皿でえさを食べる、しょっちゅう毛づくろいしあう仲だったのに

マオは感染しませんでした。

人間のエイズも出てきた当初は偏見ひどかったよね。

 

「黒猫追悼記」はこちら('ω')ノ。 

mishablnc.hateblo.jp

 

追伸、K1とか海外旅行行って感染した家族とか、

行政とテレビがタッグ組んで個人攻撃しているような感じが不快でした。

かつて鳥インフルエンザが問題になり始めた時に、

それを隠ぺいしたとか言って姫路の養鶏業の経営者の老夫婦を

報道リンチで自殺に追いやったことがありましたよね。

ネットリンチがどうとか上から目線で批判するけど、

自分らの報道リンチはいいのか?許されると思っているのか?