昭和のJ-popで新型コロナの替え歌

新型コロナの報道を見ていると

やたら耳につく言葉とかありますね。

 

「ロックダウン」(都市封鎖)とか、

不謹慎だけど『東京ロックダウン』なんて映画のタイトルによくね(*^^*)。

いや、何年後かに絶対そういうタイトルの映画ができる!というのに、

100ルピかけましょう('ω')ノ、ってなんの通貨単位だ!?

 

f:id:mishacarrot:20200423163104j:plain

まあそれはさておき、

特定の年代以上でないとご存じないかもしれない昭和の歌

それをもとに替え歌作ってみました('ω')ノ。

 

『春なのに』柏原芳恵 サビの部分のみ

~春なのにコロナで自粛~♪

~春なのに涙がこぼれます~♪

~春なのに春なのに 感染また一人~♪

 

知らない方々のために張っておきます。


春なのに/柏原芳恵

 

YouTube画像張るのって初めてなんですよね💦

 

『タッチ』岩崎良美 冒頭の部分のみ

~「コロナを止めて」一秒あなた真剣な目をしたから~♪

~そこからなにも聞けなくなるの、自粛要請~♪

~きっと愛する人を大切にして知らずに臆病なのね~♪

~お誘いメールも見ないふり~♪

 


タッチ - 岩崎良美(フル)

 

あだち充原作の人気漫画『タッチ』が流行ったのは

私が高校生の時ですが、貸してくれるクラスメイトがいたから

授業中にみんなで回し読みしてました(;^ω^)。

 

 『星空のディスタンス』ALFEE

さてこれは歌詞一番フルでいきます。

テレビ見てるとやたら「ソーシャルディスタンス」って言葉を多用され、

そのたびごとに思い浮かんでしまうのですよ、この歌が。

 

~激しい風邪で今ころげ回る~♪

~飲み会はただ一度のあやまちなのか~♪

 

~たとえ五月までは自粛しろと~♪

~言われても、また心はでかけたいのさ~♪

 

~レジ前の列のディスタンス~♪

~無理だろう 狭い店 2メートル~♪

 

~隔離の夜を乗り越えて~♪

~バカ騒ぎもう一度、Baby Come Back!~♪

 

 

あかんやろー( ゚Д゚)!

 

 これはアカン例です(;^ω^)、懲りない人物だな💦

 

アルフィさん、すいません、よくない例を歌にしてしまって<(_ _)>。

 

でもサビの部分のレジ待ちの列の話、

互いの距離を開けるって大きな店でないと無理だ、

田舎じゃスーパーでも並ぶとこ狭いんだよ。

 


星空のディスタンス - THE ALFEE(フル)

 

緊急事態宣言でてんやわんやしている中、

わるのりすいません<(_ _)>。

あと歌を使わせてもらったアーティストの熱狂的ファンに

怒られないか心配、びくびく"(-""-)"…。

 

それによくこんなマジモード(でもない💦)の記事の後に('ω')ノ 

mishablnc.hateblo.jp

よくこんな記事書けるな、と、呆れられるのでは、というのも…。

 

ではまた(^^♪。

 

☆本日の癒し~へそ天の上のディスタンス♪~☆

f:id:mishacarrot:20200410180311j:plain

ディスタンス(距離)ゼロ(;^ω^)…。