60年に一度の花リュウゼツラン

今週のお題「カメラロールから1枚」

 

今回は過去の写真の中から非常にレアな花の写真を紹介します。

f:id:mishacarrot:20200504113525j:plain

リュウゼツラン(竜舌蘭)といいます。

 

メキシコなど中南米を中心に自生し茎はテキーラの原料として使われます。

開花は数十年に一度、花が終わった後はそのまま枯死。

そんなレアな花が近所に植えられていて、

2003年に「60年に一度くらいしか咲かない花が咲いた!」

ということで、当時は地元の新聞社でも記事に取り上げられていました。

 

昔すぎてさすがに検索してもその当時の記事は見つけられませんでしたが、

普通の住宅街なのに一目見ようと訪れる人が多く、

当の植物の周りには立ち入り禁止のロープが張られたのですね。

 

たぶんこの画像は当時の新聞記事と全く同じ構図で写されたもの、

だって立ち入り禁止のロープが張られていたから、

撮影できる場所が限られていたんですもの(;^ω^)…。

 

花が咲いてなければアロエに似た葉っぱが放射状に伸びているだけなので

誰も気づかなかったのでしょうね。

センチュリープランツ「世紀の植物」なんて別名もあるそうです。

 

花の部分のアップもどうぞ('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20200504114323j:plain

 

そんなに華やかな感じの花ではないのですが(^▽^;)…、

やっぱりレアものだからって感じで当時は騒ぎになっていましたね。

 

ではでは、最後にレアじゃないネコの画像もどうぞ('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20200504114707j:plain

失礼にゃ(; ・`д・´)!(マオ)

 

追伸、しばらくの間「今週のお題」に乗じて

短い話で終わる小ネタをアップしていこうと思います。

普段は一記事につき1000~3000文字くらいを基準にしており、

これはブログやり始めた当初から

アドセンス審査を意識して記事を書いていたからなのですが、

(たまに少なかったり多かったりするけど…)

これだと一日おきくらいにしないときつい"(-""-)"!

 

一度短い記事を毎日アップするやり方を試してみたかったので、

新しいお題が出るまではちょっと続けてみるつもりですので、

よろしくお願いします<(_ _)>。