はじめての狂犬病注射

今週のお題「カメラロールから1枚」

 

f:id:mishacarrot:20200507151852j:plain

おい、おまえなんでそんなところに入れられてるんだ?(にゃん)

痛かったわん(;´д`)…。(メイ)

 

2010年秋、メイが初めて狂犬病予防接種を受け家に帰り、

メイが入ったそのキャリーバックをウッドデッキに置いた時の写真です。

 

画像のにゃんはメイがまだ小さかった頃、

ウッドデッキに放しているとやってきて一緒に遊んだり

昼寝をしたりしてくれていた近所に住んでいたにゃんです。

 

実は「黒猫追悼記」で白猫かあさんのパートナーとしても登場しております。

mishablnc.hateblo.jp

 

 もう一枚、サービスショット('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20200507153508j:plain

これで遊ぶんでしょ(にゃん)。

差し出すにゃん、やさしい(●´ω`●)!

 

狂犬病の予防注射ってほかの注射と違って痛いらしいですね。

それもうたれた瞬間ではなく針を抜いた後で痛くなるとか?

カニズムがいまいちよくわからないのですが、

メイやユズもその瞬間はギャン泣きです。

 

自治体によっては「密」を避けるために

今年は巡回して注射をするのがなしになっているところもあるようで、

そういうところは各自で獣医にて予防接種受けてください<(_ _)>、

と、いうことだそうですね。

 

うちの自治体では関係なく今年も巡回行われます。

はっきり言って田舎の場合、人口が少ないので

建物関係(各公的機関、店、個人経営の病院などなど)は

比較的こじんまりしていて密になることもあるけど

土地だけは広々とあるから屋外に集まってやったほうがいいのよね。

(特にペット関係の獣医は近隣に一軒しかない、

家畜関係の獣医は他にいるようだけど。)

 

地域によってやっぱ事情は違うってやつでしょうね。

 

 

PS,「カメラロールより一枚」に乗じた小ネタシリーズはそろそろ終わりかにゃ?

私の場合、一枚と言わず、つい何枚も張ってしまっているけど(;^ω^)…。