おれら著名人はまちがい冒しても許されるという甘ったれた態度に反吐が出る

f:id:mishacarrot:20210319183613j:plain

 

まず歴史の話から行こうか

現代の一夫一妻制においての不貞行為や

歴史上の色を好む英雄たちの女性関係について、

三者として、許せるか?好意をもって受け止められるか?

 

その基準は自分の中ではシーザーですね。

f:id:mishacarrot:20210319172317j:plain

ごはんですか?(^◇^)(^◇^)(ワンコズ)

 

いやいやマース社のドッグフードの話じゃないですから💦

 

誰しも名前は聞いたことのあるローマの英雄、

ジュリアス・シーザーのことです。

f:id:mishacarrot:20210319172523j:plain

皇帝を表すドイツ語の「カイザー」や

ロシア語の「ツアーリー」の語源であり

7月を表す「ジュライ」の語源でもある方です。

 

この方は実は稀代の女たらしとしても有名で

しかも、彼にかかわった女性はすべて

一人も彼を恨むことはなかった、とか。

 

これを基準にすると、

前武田信玄についても記事にしたことがありますが 

mishablnc.hateblo.jp

  

mishablnc.hateblo.jp

 

1988年の中井貴一主演の信玄は自分的にはアウトで

2007年の市川亀次郎が演じた信玄はセーフなのです。

 

女色を絶っていたライバル上杉謙信との比較で

信玄は女性関係お盛んでそれゆえに正妻との確執もあったろう、

みたいな描き方をされたりしてましたが、

実在の信玄はその時その時の相手に対して

誠実な態度を示した人だったのではなかろうか?

と、私は推測しております

(理由を語るとそれで一記事できてしまうので今回は省略)

 

シーザーの爪の垢すら呑めないくせに

そして現代において、何度か記事にいたしましたが、

不倫相手の女性に恨まれトイレ不倫を暴露された渡部健も

妻の杏か、あるいは彼女を心配した周囲の人々の怒りを買って

そのサイドから情報を流されたとみられる東出昌大もアウトです。

 

松本人志岡村隆史小倉智昭坂上忍有吉弘行立川志らく

カンニング竹山土田晃之おぎやはぎ小林よしのり太田光

 

他にもまだいるかもしれないけど、

東出の件が出た後に「擁護の芸能人(著名人)」ということで

ブログ記事が出たりもしてました。

 

なぜそこまでの怒りが出てきたのかもわからないメンツが

さも上から愚民どもに俺らが上等な意見ぶつけてやる、

みたいな物言い繰り返して侮辱しやがって!

 

さっき歴史の話をさせてもらったけど、

著名人の不倫スキャンダルに対する認識なんて

ケースバイケースのグレーなんじゃ!

 

そのグレーの感覚持っている人間まで

怒りや嫌悪感を示したことを、

まとめて侮辱したことは絶対許さんから、

この連中が業界で幅を利かせている限り、

ブログにて文句言うことはこれからもあるし、

スポンサーへのお願いも視野には入っています!

 

英雄色を好むとか、愛人作りまくっていた女帝とか

偉人のエピソードの美味しいところだけいただいて、

不倫スキャンダルの言い訳に使っている文も目にしたことあるけど、

 彼(彼女)ほどに相手に対する思いやりやレスペクトも見せず

結果、恨みを買い失脚した者まで擁護して、

やたらと復帰を画策して、

業界あげて甘ったれるのもええ加減にせえ!

 

特に気に入らなかった案件と松本人志二重基準

これ書きたかったのですが、

渡部氏の案件の時に、週刊誌にしゃべった不倫相手を

こき下ろすコメントが多く出ました。

 

そこにも反論いたします。

 

相手の女性のやったことがいいこととは思わないけど、

男女のかかわりって、相手の言動に対して我慢をしたりすると、

その矛盾が怒りに変わる速度には個人差がある、

ましてや日本は女性が怒りをあらわにすることを

男性がそうする以上に好ましくないかのように

教育されていたりすることを鑑みると、

後からじわじわ怒りがわいてきて、

そこを芸能人のスキャンダルを調べるプロにつけこまれれば、

そりゃしゃべって意趣返しをしたとしても、

それは罵られる案件ではないと認識しています。

 

指原莉乃ゆきぽよ・フィフィ・松本人志武井壮橋下徹

 

他にもいるのでしょうけど、

それは東出擁護で上げた著名人とほぼメンツは同じでしょう。

 

要は自分たち著名人のイメージをぶつ壊す告発した輩が

いまいましいってことで業界まとまったわけでしょう。

 

別件ですが、松本人志テラスハウスの事件の時に

あれほどネットの中傷に対して罵っていたけど、

2017年小出恵介の淫行事件が明るに見なった時、

相手の少女にもネットの攻撃が集まる状況に対して、

「SNSとかまんざら悪くない」とか

「我らタレントにとっていい時代になってきた」とか

言っていたんですよね。

 

リンク張っておきます('ω')ノ。

小出恵介淫行で松本人志が「未成年も処罰」に続きトンデモ発言! ネットの少女への攻撃を支持、止まらないネトウヨ化 (2017年6月20日) - エキサイトニュース

 

渡部建の「不倫相手」の女性たちをバッシングする人びとの間違いと差別性! 武井壮、ブラマヨ、指原、ゆきぽよ… (2020年6月16日) - エキサイトニュース

 

要するに彼らの基準は自分たち『特別な人間』を

何らかの形で邪魔する人間は

公共の電波の上、あるいは、ネット上でも叩いてよし、

でも俺たちを攻撃するネット民はぼろくそ言うたろ、

っていう、二重基準

どんだけ言葉を取り繕って飾ろうともそれが本音なわけですよね。

 

mishablnc.hateblo.jp

 

mishablnc.hateblo.jp

 

☆本日の癒し~結局のところ心なんじゃな~☆

f:id:mishacarrot:20210222180033j:plain

 織田信長は部下の秀吉の浮気に対して叱責すると同時に

妻のおねにはいたわりの文章を書くなどしていた、

でも部下に対しては気持ちを無視した道具扱いで

結局それが明智光秀をはじめ多くの裏切りを招いた、

 

マオさんよ、結局は心のありようがどうだったかってことで、

一般人から拒絶されるか否かが決まるだけなのにね。