さくらまつりで頭がいっぱい(=^・^=)

明日の3月27日はさくらの日です。

ねこ森町では天空桜まつりが開催されます(⋈◍>◡<◍)。✧♡。

 

マオさんがなにやら難しい顔をしています。

f:id:mishacarrot:20210326193222j:plain

と、思っていたら頭の中はこれでした👆。

 

猫だまり(id:nyan-chuke)さまのブログを拝見いたしますと、

準備は着々と進んでいる様子です。

nyan-chuke.hatenablog.com

 

おや、この画像は一体?

f:id:mishacarrot:20210326192326j:plain

桜の横の満月に月の影ではありません。

 

楓屋(id:kaedeya)さんの記事によりますと('ω')ノ、

kaedeya.hatenablog.com

地上の生き物が桜を下から見上げて花見をすると同時に

神さまたちが上から桜を見下ろして花見をするそうです。

 

そして虹の橋の住民たちが神さまたちと一緒に降りてきます。

f:id:mishacarrot:20210326192257j:plain

うちにいたニャン(今は虹の橋のふもとの住民)も降りてきました。

 

地上の生き物たちに気づかれないように

神さまたちはそっと降りてきているというのに、

はしゃぎすぎている虹の橋のわんにゃんたちは、

うっかり月の中に顔を見せてしまっているのです。

 

 

f:id:mishacarrot:20210326192903j:plain

また姐さんたちに逢えるニャン(マオ)。

 

はしゃぐマオ(≧◇≦)、

なにやら物の縮尺すらおかしくなってきていますが、

ねこ森町にいけば不可思議はこんなものではありません。

 

ところで、桜、特にソメイヨシノの盛りは

3月末ごろから続くのになぜ27日が「さくらの日」なのか、

検索してみますと「3×9=27」なので27日が選ばれたとか。

 

掛け算やったんかい( ̄▽ ̄;)!

 

他にも27の語呂合わせでツナの日、

これは毎月あるのですが、

明日という日はもう猫さまのために存在しているかのごとくです。

 

ねこ森町ではまたまたマオがお世話かけますが、

皆様よろしくお願いいたします<(_ _)>。