子犬のお宝画像放出 Part13 ~三代そろって記念撮影~

 時々思いついたようにまとめている

子犬のお宝画像シリーズ、13回目になりました。

 

前回の記事です('ω')ノ。

mishablnc.hateblo.jp

 

前回の引き続き2017年にユズが産んだ子の画像。

 

2017年10月に生まれた子たちが

一か月ちょっとすぎた12月3日、

別れの日はもうすぐでしたがその日は晴れていたので

ウッドデッキで親子三代そろっての記念撮影をいたしました。

f:id:mishacarrot:20210417173315j:plain

おばあちゃん犬メイと一緒。

 

f:id:mishacarrot:20210417173440j:plain

傍でにおいをかぎあいます。

 

f:id:mishacarrot:20210417173814j:plain

母犬ユズと一緒のところも('ω')ノ。

左上の方でメイが子犬に覆いかぶさろうとしているところが

ちらっと映っていますがわかりますでしょうか?

 

f:id:mishacarrot:20210417173943j:plain

三代そろった形で写すのはなかなか難しかった💦。

 

犬の家族感覚は人間のとは少し違っていて、

一緒に暮らしていても、人間が考える

「親子」とか「兄弟」という認識はないです。

 

母犬も早い段階で自分が産んだ子という

認識は薄れていくようです。

 

じゃあどうなるかというと「一緒に暮らしている仲間」。

 

だからオスとメスだと親子やきょうだいでも

交尾しちゃうのでどうしても一緒に育てるなら

去勢および避妊手術は不可欠です。

(そういうこと考えてうちはメスのみなのですね。)

 

ずっと一緒に暮らしていてもそれだから

離れてしまえば…。

 

ただ母犬のにおいなどは何となく覚えていて

子犬や成犬に母犬(あるいはきょうだい犬)の

においのついた布とそうでない布とを与えると

母犬(きょうだい犬)のにおいのついて布を好んだという

実験結果があるのです。

woofoo.jp

 

人間の感覚で言うところの「親」は

飼い主さんがそれにあたると言えるのです。

 

f:id:mishacarrot:20210417175416j:plain

子犬たちのアップ('ω')ノ。

 

f:id:mishacarrot:20210417181013j:plain

もう一枚('ω')ノ。

 

ではまた(^^♪。