子犬のお宝画像放出 Part17 ~子犬のタンゴ♬、いや団子💦~

久々に豆柴子犬のお宝画像です。

前回の記事はこちらです('ω')ノ。

mishablnc.hateblo.jp

 

今日はお彼岸の中日、

暑さ寒さも彼岸までという言葉があるように、

暑さで猫がぽてぽて床に落ちていた季節から、

団子になる季節へとこれから移り変わっていきます。

 

特に子犬や子猫というのは、

まだ自分で体温調節ができないので、

寒い日など特にお互いくっついていることが

生存には不可欠だったりするのです。

 

f:id:mishacarrot:20210923184605j:plain

2014年、メイが産んだ三きょうだい('ω')ノ。

まだ目が開いてない頃の画像です。

下になっている子、苦しくないのかな?

 

 

 

f:id:mishacarrot:20210923173623j:plain

目が開き、さらに成長してもピタッと。

 

f:id:mishacarrot:20210923173709j:plain

三匹いるとどうしても一匹はぶられるのかな?

ちょっと離れて後ろにいる子が…。

 

人間関係でもありがちな構図です。

 

まあ、家の中は暖房が効いているので、

多少離れていても大丈夫ですが。

 

似たようなテーマの記事を書いたことがありましたが、

この時は寄り添っている生まれたばかりの子ワンコたちを

ウナギ呼ばわりしていましたね( ̄▽ ̄;)…。

mishablnc.hateblo.jp

 

次は2018年にユズが産んだ子たちの画像です。

f:id:mishacarrot:20210923185733j:plain

小屋を掃除するために少しの間だけ

段ボール箱に入ってもらっていた時の画像です。

 

f:id:mishacarrot:20210923185824j:plain

さらに成長したときの画像。

下に敷いているのはユズのトイレなのですが💦。

 

なぜこの二つの時期の画像かというと、

春から夏に生まれた子たちは

生まれてすぐはともかく成長した後は

じゃれあい以外にひっついている写真はなく、

こうして目が開いて成長してからも

くっつきあっている写真が多くあるのは、

秋から冬にかけて生まれて育った子たちなんですよね。

 

ではでは(^^♪。