昭和ネコ令和を歩く

ある時は人目線、またある時は猫目線

五次元という概念は適当さを産むんだね

8月末ごろこういった👇

狛犬のごとき柴ワンコが鎮座した

マオ専用の異次元トンネルに

由来する物語を記事にしました。

f:id:mishacarrot:20210828182708j:plain

画像はこれね('ω')ノ。

 

記事はこちら(三部作です。)

mishablnc.hateblo.jp

mishablnc.hateblo.jp

mishablnc.hateblo.jp

 

この作品の中でやっちゃったよ( ̄▽ ̄;)…!

 

気を利かせた宇宙猫がうちにいるワンコたちを模した

ホログラフを配置してくれたってことになっていますが、

この物語はマオがまだ子猫だった時の話だったので、

その時点でユズはまだ生まれてなかった💦。

  • メイ(犬)―2010年生まれ
  • マオ(猫)ー2013年生まれ
  • ユズ(犬)ー2015年生まれ

いやはやまだ生まれてなかったユズのことを

どうして宇宙猫が把握できたのか?

 

まあ、そこらへんアバウトでいいや、っていうか、

これもパラレルワールド的なのりでごまかしちまおうか、

彼らは五次元の存在ですからね >゜)))彡。

 

私たちが子供の頃はね、五次元じゃなく

四次元という概念がブームでした。

一番有名なのはドラえもんの四次元ポケット。

 

三次元というのが「縦・横・高さ」という

三つの要素で構成されている世界であるのに対し、

四次元はそれに時間が加わる、

四次元の存在は時間を自由に行き来、

つまり未来へも過去へのいける、

ドラえもんの道具にもタイムマシーンがありました。

 

ではさらに五次元というのは?

時間の流れは一つではなくいくつも枝分かれしていて

流れの中にいる人間が別の流れに

移動することはできないけど、

それらを俯瞰して様々な時間の流れを移動することも

五次元の存在ならできるという話。

(川がいくつにも分岐しているのを

上空から眺めて自由に移動しているイメージ.。)

 

ならばユズの存在も宇宙猫が前もって知っていても

不思議はないな(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

ただそこまでできる宇宙猫が

いつも侵略に失敗する粗忽者だったのは

不思議としか言いようがないですが…。

 

 

最近さまざまな異世界転生ものが流行っていて、

私もピッコマというサイトを利用して無料で、

現代日本若い女性が中世ヨーロッパ的な世界の

貴族や王族の「悪役令嬢」に転生する話を

いくつか読んでいます👇。

ピッコマ|無料漫画・小説、新作コミックが毎日楽しめる!

 

あと「悪役令嬢」ものと似ているけど、

過去の過ちなどで悲惨な末路を迎えた

これまた中世ヨーロッパ風の世界(魔法あり)の

王族や貴族の娘が時間をさかのぼって

もう一度人生やり直す物語がけっこうありまして、

読んでいていつも不思議に思うのは

さかのぼる前の悲惨な方の時間軸は一体どうなるのか?

悪役ヒロインが死んでしまったあとの世界だから放置なのか?

 

ドラえもんだってのび太のところにやってきたのは

のび太の玄孫(孫の孫)のセワシのび太の事業の失敗で

セワシの代まで借金が残っていたから。

 

最初の時点ではのび太ジャイ子と結婚。

 

ドラえもんが来て未来が変わって

しずかちゃんと結婚し男の子が一人うまれるけど、

ジャイ子の時はかなりの子だくさんだった、

未来が変わってしまったのはいいけど、

ジャイ子との間に生まれたたくさんの子どもはどうなった?

 

しずかちゃんとの間に子供が一人いるから、

玄孫セワシまで流れをつなぐことはできても、

別に時間軸で生まれた子孫たちは放置か?

 

そもそもドラえもんを派遣したセワシは超貧乏だったのに、

しずかちゃんと結婚する未来になったとたん

それがガラッと変わってしまうのか?

 

悲惨な未来を変えるために過去に来たけど、

自分たちの居る時間軸の悲惨さは変わらないという

ドラゴンボールのトランクスのパターンもありますけどね。

 

五次元っていう概念は、

1999年のノストラダムスの予言の

世界の終わりを超えて、さらに、

2012年のマヤ暦でこれまた世界の終わりが来るぞって

あたりから認知されだしたような<゜)))彡<゜)))彡<゜)))彡。

 

なんにせよ「五次元」という概念は

創作者の胸先三寸、好きなように、

「適当に」アレンジできる便利なツールということですね。

 

さあ、時間のたびに出かけよう。

f:id:mishacarrot:20211005111333j:plain

(いらすとや+自前の猫スタンプ)

 

もう一つおまけ('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20211005111930j:plain

梱包用のカサカサ紙の迷宮に足を踏み入れるマオ。

 

触感が人気とのことでしたが、

うちのマオはあまり遊んでくれませんでした(^▽^;)…。

 

それではまた(^^♪。