昭和ネコ令和を歩く

ある時は人目線、またある時は猫目線

ボケボケの風景や夜景写真はZekeのフィルターでさまになる

タイトルにあるZekeとはWindows10内臓のフィルターで

それで補正するとこんな感じになります。

f:id:mishacarrot:20210619191048j:plain

セピアっぽい色で輪郭がはっきりしてきます。

 

 以前、紙の写真のデジタル化を始めたという記事を書きました。

mishablnc.hateblo.jp

2003年のラスベガス旅行をデジタル化したのですが、

風景や夜景でかなり残念な写真が多数(-_-;)…。

 

たとえばかの有名なグランドキャニオンの写真ですが('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210619191525j:plain

すっごく色が薄い、光が露出しすぎているようです。

 

f:id:mishacarrot:20210619191633j:plain

ライトを調整してみました、そしてそのあと、

 

f:id:mishacarrot:20210619192043j:plain

Zekeでフィルター加工するとこうなりました。

 

自分の記憶の中のグランドキャニオンのイメージは

この色合いのほうが近いです。 

 

f:id:mishacarrot:20210619192816j:plain

グランドキャニオンってこういうのが👆いても

違和感のない風景だからこそ、

Zekeという戦闘機から写した画像のような色合いがはまるのかしら。

 

 

 

そして夜景の残念写真です('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210619193133j:plain

ボケボケでんがな( ̄▽ ̄;)…。

 

f:id:mishacarrot:20210619193204j:plain

Zeke加工で手直ししたのがこちら('ω')ノ。

輪郭をはっきりさせるので、

ぶれぶれの光の部分が心持ちクリアになっているのですね。

 

ちなみにこの夜景の昼間の写真はこちら('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210619193310j:plain

ラスベガスというのは町全体が

世界各国の有名な建物を模したテーマパークのようになっていて

エッフェル塔もどきも建っております。

 

 

 

最後に同じくオプショナルツアーで行った

レッドロックキャニオンで撮れた不思議な写真を紹介します。

f:id:mishacarrot:20210619194555j:plain

不思議な光の筋が横切っています。

ただのレンズのいたずらにしても光が下りてきて神秘的。

 

レッドロックキャニオンとは数億年前海の底にあった地層が

隆起して大陸のど真ん中に押し上げられてできたところです。

岩が赤っぽいのは鉄分が多く含まれているからです。

 

ネイティブインデアンが暮らしていた歴史もあり

f:id:mishacarrot:20210619194903j:plain

岩に文字が彫られたあとが残っているのです。

 

本日はここまで、ではまた(^^♪。