昭和ネコ令和を歩く

ある時は人目線、またある時は猫目線

猫は湯たんぽ(。・ω・。)ノ♡

まだ冬の入り口ですが

真冬並みのすご~く寒い日と、

そうでもない少しだけ暖かい日が

最近では交互にやってきています。

 

そして今年の冬は特に寒いとの予報、

手っ取り早く温かくなる方法ってないですかね?

 

f:id:mishacarrot:20211130122439j:plain

簡単です、ぼくを抱っこすればいいのです(マオ)!

 

最近のマオは甘えんぼに拍車がかかって、

外出から帰りご飯が欲しければ

さっさと自分で台所まで移動すればいいのに、

まずお座りの姿勢で下僕からのナデナデ待ち、

その後下僕を凝視して抱っこ待ち、

ごはんを食べたら食べたで、また外へ行きたいのか?

それとも家のどこかでまったりしたいのか?

はっきりさせず下僕を振り回す(;一_一)…。

 

さきほどもこのブログを書くと思ったときに

外のパトロールから帰ってきて

マオのための給仕からドアボーイの仕事まで、

終わらせやっと執筆に集中できるようになりました。

 

夏の間はね、人間のいる一階ではなく

二階の涼しいところにいたがるマオでしたが、

最近はテレビの音がうるさくても

人間がバタバタしていても

暖かい一階にいることも多くなりました。

 

f:id:mishacarrot:20211130123619j:plain

そしてミカンを下敷きにですか💦。

 

なんだかんだ言っても、

猫を抱っこすると温かいことは確かです。

5キロ越で重いけど柔らかくてモフモフしている

湯たんぽ同然の存在なんて他にありませんよ。

 

温かいのと可愛いのとで下僕としては

ついスリスリしたりムギューとしたり、

やりすぎると降りたがるのですけどね…。

 

 

 

もう一つ猫で「あったか~い」といえば、

以前書いたニャサツ隊剣士の記事にもありますが👇

mishablnc.hateblo.jp

猫の呼吸 五の型「寒夜の添い寝」

四肢の不自由を承知で

自ら腕を差し出した者にのみ

繰り出される慈悲の技である。

 

私は寝相が悪いからなのか?

あまり添い寝をしていただけない"(-""-)"…。

 

捨て身で猫に尽くす姿勢が足りないのにゃ(マオ)。

 

でもたまに足元でしばらく

一緒に寝てくれることがあり、

 

気まぐれでサービスなのニャ(マオ)。

 

上掛けの毛布の上に無造作においた

自分のニットベストに

マオがいつの間にか抱き着いたり、

下に敷いたりしている様には

ズキュ~ン!心臓を射抜かれました(>_<)!

 

f:id:mishacarrot:20211130153256j:plain

クウゥ~、愛いヤツ(ブログ主⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

f:id:mishacarrot:20211130154047j:plain

こんな風に抱き着いていたり👆、

 

f:id:mishacarrot:20211130154119j:plain

ちょっと脇の方で座っていたり👆、

 

ニットの色がやたら派手なのは、

新婚旅行で行ったオーストラリアはニットが名産で

やたらカラフルなベスト(ちゃんちゃんこ?)を

三十年以上たったいまだに使っている、

物持ちがいいほうなのでね。

 

ついでにいうと、

ハート(心)を射抜かれた擬態語を

「ズキュ~ン」というのも古いですかね。

 

今日はこのへんで、ではまた(^^♪。

 

今週のお題「あったか~い」