昭和ネコ令和を歩く

ある時は人目線、またある時は猫目線

子犬のお宝画像放出 Part16 ~目が輝いて輝いてしかたがない\(◎o◎)/!~

ひさびさに子犬のお宝画像です。

 

生まれたばかりの子犬の目は閉じたままです。

それが生後10~15日ころに開くのですが、

うっすら開き始めた時の瞳が光を反射する様、

それを目にするときの感動は何回経験しても素晴らしいものです。 

mishablnc.hateblo.jp

 その時の記事がこちらです👆。

 

今回は仔犬のお目目キラキラしまくってます(。・ω・。)ノ♡

と、いう感じの画像を紹介していきます。

 

 

まず一枚目をどうぞ('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210811154634j:plain

 

もう一枚黒毛の子です('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210811154915j:plain

黒毛の子の目は濡れたように光って映るのですね。

 

白毛の子の目は色の対比がはっきりしているせいか

黒がはっきりして見えます。

f:id:mishacarrot:20210811155119j:plain

そしてちょっとほわほわしている、あくまでブログ主の印象ですが。

 

白と黒並んだ画像('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210811155322j:plain

白毛の子はたれ目気味なのですね。

 

ちなみに今まで紹介した黒毛の子はそれぞれ別犬です。

でもお目目がちょっと濡れているように光る感じは似ています。

 

赤毛の子はどうでしょう?

f:id:mishacarrot:20210811160535j:plain

切れ長だけどふっくらしたいわゆる「アーモンドアイ」。

 

母犬からしてそうですから('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210811160750j:plain

これは赤毛の柴がそうというのではなく、

メイの顔立ちが受け継がれたといえそうです。

(タヌキ顔の赤毛マメシバさんもいますので。)

 

 

 

それにしても現在すごい雨です。

熊本は大雨警報出ています。

こんな時に外出したがる猫のマオって何なのだ!  

f:id:mishacarrot:20210811162523j:plain

雨風ひどいのに同じ場所に座り込んで家に入れても

またそこに行きたがります💦。

黒猫チビから引き継いだニャルソックの定位置なのですけどね。

 

ねこ森町盆踊り準備に忙しいから(マオ)。

 

そこにいることと盆踊り準備にどういう関連があるのか?

 

下僕は知らなくていいの(マオ)。

 

まあ、こちらが知っていることと言えば

ねこ森町への道は思いもよらない場所にあるということ。

 

そしてねこ森町から帰るときにもマオ専用の道があるようです。

それを間違えると下僕たるブログ主のとこへは帰れず

北海道とかにいってしまうかもしれません。

 

ねこ森町→下僕の家までの

マオ専用の異次元トンネルの入り口はこちら。

f:id:mishacarrot:20210811163107p:plain

狛犬のように鎮座するマメシバ二匹、

実物ではなくホログラムですが、

これによってマオは間違えず下僕の家に帰ってこられるのです。

 

今日はここまで、ではまた(^^♪。