豆柴ユズの子育て日記(2020年) Part8 ~できることが増えてきた子犬~

前回の記事はこちらです('ω')ノ。 

mishablnc.hateblo.jp

 

 

 

1月11日

まずは子犬用のカリカリを前につぶらな瞳の子ワンコの画像をどうぞ('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20200115164946j:plain

 

前回記事ではカリカリや離乳食を出しても、

母犬の乳があるせいかいまいち食いつきがよくないことをかきましたが、

この日はなかなか良い食いっぷりを見せてくれました(*‘ω‘ *)。

 

だいぶ食べるのが上手になってきたからかな?

でもまだ食べるよりお皿の外へこぼす方が多い?状態(;^ω^)。

 

1月13日

日に日にできることが増えてきています。

今日はケージの備え付けている普段使いの水飲み器、

そこから水が飲めるようになった子ワンコを激写!

f:id:mishacarrot:20200115175321j:plain

 

あとこんな画像も張り付けましょう。

f:id:mishacarrot:20200115175346j:plain
f:id:mishacarrot:20200115175403j:plain

絵柄はアニメ『ワンピース』のシャンクス\(^o^)/!

 

成犬用のもらい物なのだけど、うちの成犬(メイ&ユズ)は

こういう散歩のときに引っ張る力を分散するための

胸当てでもカジカジ破壊してしまうので、

ちょっと大きいけど子ワンコに身につけさせて記念撮影です。

ちょっと顔がやさぐれて見えるのはうしろから引っ張って固定しているから。

 

けっしてつけたとたん身も心もシャンクス(海賊)になったわけではありません。

 

1月14日

最近は排せつ物の量も増え新聞紙の消費は半端ではありません。

一日に二回確認して、汚れている新聞紙を捨て

新しい新聞紙をちぎって入れるのですが、

いつも敷いている新聞紙の半分くらいは捨てています。

そして捨てている作業の時に飛びついてくるのだな、子ワンコが(・_・;)。

 

じゃれるさまはかわいくてしょうがない、が、しかし、

加減がわからないのか?本気噛みしてくるのでけっこう腕が痛い、

今は私が「痛い!(>_<)」と言って、

軽くはたいてひっくり返すようにして教えていう次第です。

きょうだい犬がいればもっと早くに覚えるのかもね。

 

1月15日

数日前から母犬ユズの散歩が終わっても、

すぐにケージには戻さず母子別々に過ごす時間を作っています。

 

20日に手放すことが決まりましたが、

その直前には朝ユズを散歩にやったら夕方まで外で過ごさせ、

子ワンコは家で一匹 (正確に言うと人間がいるので一匹じゃないけど)で、

すごすのに慣れさせておかねばなりません。

 

さらに手放す前に身につけさせなければならないこととして

カリカリをちゃんと食べられること、

これはかなりいけるようになりました。

f:id:mishacarrot:20200115181305j:plain

 

いままではユズが散歩をしている間に

離乳食やカリカリを与え余った分をユズに与えていたりしたけど、

今日は離乳食ほぼ完食\(^o^)/、

カリカリも成犬ほど早くないけど、

パクパク食べられるようになりました。

 

なので数日前からユズの散歩の隙にではなく、

ユズが食べるのと同じ時間に別々の器で与えるようにしています。

 

ユズが横でパクパク食べているのを見るとそれにつられるのもあるのかな?

ただユズの方がどうしても子犬より食べ終わるのが早くて、

まだ子犬が食べてない分を横から奪おうとする、

それを制御しながら食べさせるのもけっこうこつがいります(;^ω^)。

 

では、おそらく次回が最後になるでしょうが、

子ワンコの成長、見守ってくださいませ<(_ _)>。