白と黒の豆柴きょうだい成長日記(2020年)Part7 ~空白の11日間の画像(後編)~

前回の豆柴子犬の記事('ω')ノ。 

mishablnc.hateblo.jp

 

今回はまずぬいぐるみとの2ショット。

f:id:mishacarrot:20200704175659j:plain

おやこorきょうだいより似ている(;^ω^)…。

 

クロのほうもいきましょう('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20200704180017j:plain

なぜお尻から…、やはり犬です。

 

お尻をかぐのは犬同士のコミュニケーションです。

犬の肛門腺からの分泌物はそれぞれの犬特有で、

それをかぐことによって、年齢・性別・体調・発情の有無・気分

などなど情報を得るといいます。

ぬいぐるみではかいでもそれらの情報はわからんだろう、

でもぬいぐるみの、ここがお尻だ、というのが分かったのはすごい!

 

クロの場合、最近かなり動きが早くなってきてるのですが、

私に対してもすぐ後ろに回ってにおいをかごうとしたりするのですね。

シロは正面から私のほうにやってきてそして体をよじ登りたがります。

 

f:id:mishacarrot:20200704180543j:plain

帽子を着せてみた、でも嫌がっているみたいなのですぐに外してあげた、

ダンディでかわいいと思うのだけどな(人間の都合)…。

 

 

f:id:mishacarrot:20200704180842j:plain

シロ、ダラ~ン(/ω\)。

 

f:id:mishacarrot:20200704180935j:plain

クロ近づく(∩´∀`)∩。

 

この白黒子育て記録は従来より写真の整理が大変で、

整理に追われてブログ記事執筆までいきつけないという(;一_一)、

と、いうのも写真を今までよりたくさん撮っているからなのですね。

(そして半分以上がピンボケなどでボツという…。)

 

自分たちが子供のころの話ですが、

第一子のアルバムは分厚いのに、第二子以降はだんだん薄くなってくる

と、いうのがよくありました。

 

ユズの子育ての場合

2017年ー黒の子二匹

2018年ー黒の子二匹

2019年ー黒の子一匹

 

そして2020年今回初めて白毛の子も誕生。

 

これは人間に例えると、第一子アルバム分厚い理論だけではなく、

 

ずっと男ばかり続いて生まれたところに女の子が生まれた、

あるいはその逆、それで再び写真を

バチバチとりはじめてアルバムが分厚くなる、

と、いうのと同じ状態が今起きていますね(;^ω^)…。

 

ブログを運営し始めたっていうのも大きいのですけどね。

 

ちなみに私たちが子供のころによくあった第一子写真多い現象は、

スマホで気軽に撮影できる今はどうなのかな?

 

スマホも持っていない私にはわからないのですけどね。

 

ではまた。

f:id:mishacarrot:20200704182209j:plain

最後にピンボケ気味だけどアップの紹介('ω')ノ。

 

次回記事です👇

mishablnc.hateblo.jp