画像加工アプリを利用しネコ芸術を爆発させる

今週のお題「爆発」

 

先週のお題の「サボる」から、

ずいぶん極端に変わるものです(;^ω^)…。

 

月並みですが「芸術は爆発だ!」から

以前も紹介した「GoArt」のアプリを使って

再びネコネコ美術展を開きましょう。

 

前回の「ねこねこ美術展」はこちら('ω')ノ。

mishablnc.hateblo.jp

 

絵本のようなピンクムーン

4月にネイティブアメリカンの月ごとの満月に対する

呼び名を記事にしたことがあります。

 

この記事です('ω')ノ。

mishablnc.hateblo.jp

 

その時の記事に張った

フリーのピンクっぽい満月の画像に

猫(マオ)スタンプを使って作ったものを

印象画風にしたのがこちらです('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210904083201j:plain

絵本の挿絵みたいになりました。

どんな物語が展開するのでしょうね(。・ω・。)ノ♡。

 

漂着

まずは元画像からお見せいたします('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210904170905j:plain

玄関先でだらけているマオに

南国風のARゾーンの縁取り加工をしたものです。

 

それを印象画風にするとこんな風になります。

f:id:mishacarrot:20210904170826j:plain

ARの縁取りとに一体感がでてきました。

ロビンソン・クルーソー』とか

十五少年漂流記』などの話に似た、

無人島に漂着した感がでてきますね。

 

浮世絵バージョンがこちら('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210904171929j:plain

海の臨場感がすごい!

 

印象派のが純粋に島でのサバイバル生活を中心とした

物語の本の表紙としたら、

浮世絵の方はこの島を攻略したら(ゲームか?)

次の航海にでるぞ感にあふれておりますね。

(あくまでブログ主の感想です。)

 

ガンバルンバ

最後に猫飼いの憧れ、

ルンバに乗って移動する猫のイメージ画像です

f:id:mishacarrot:20210904173418j:plain

うちはルンバもないのですが、

ルンバのイラストにマオのスタンプを張って、

カラーファンタジーという加工を施しました。

 

色の線を虹のように施してくれ、

ほぼモノトーンの画像に色が加わるだけでなく

多数の線で動いてる感も演出できました(*^^)v。

 

ガンバルンバというのはブログ主の造語です。

 

「がんばる」+「ルンバ」 >゜)))彡。

 

先週の「サボる」のテーマの時に

「がんばる」という事柄についても言及しましたが、

自分自身にはっぱをかけるために

ブログ主が時々唱えている言葉です。

 

ルンバのようにもくもくと?

いや、しゃかしゃかと?

まあ、とくに深い意味はなく、

語呂がよかっただけとも言えますけどね( ̄▽ ̄;)…。

mishablnc.hateblo.jp

 

☆業務連絡☆

気づいた方もおられるとは思いますが、

ブログデザイン変えました。

理由は「レスポンシブデザインモード」。

他にもいろいろブログ見直しをしているので、

今後まとめて記事にするかもしれません。

(しないかもしれません…。)

 

ではまた(^^♪。