豆柴ユズの子育て日記(2019年)Part3

豆柴犬ユズの子育て日記、第三弾です。

前回記事はこちら('ω')ノ

mishablnc.hateblo.jp

 

12月15日

太ったコヅメカワウソ?

f:id:mishacarrot:20191218164628j:plain

上から見るとそうとしか見えない、が、

生まれて二週間たった豆柴犬のあかちゃんです。

 

ようやく目が開きました。

その画像がこちらです('ω')ノ

f:id:mishacarrot:20191220162853j:plain

わかりやすいようにフィルターをかけています。

 

今までやっていた私の指を母犬の乳とまちがえて

チュッパチュッパ吸うのも目が開くとやらないようになりました。

見えるから、これじゃないの(  *'ω'*)/ ! ってわかるようで…。

 

これがもう少しすると私の手でも足でも衣服でも

あるいはスリッパや座布団etc 、なんでもカミカミするようになるのですけど。

 

12月17日

f:id:mishacarrot:20191220163848j:plain

これはケージと飼育箱の境目のあたりで眠っている子犬を

ケージに私が頭を突っ込んで撮影した写真です。

目が見えるようになったとはいえ、まだ歩くことはできません。

 

f:id:mishacarrot:20191220163832j:plain

もう一つ、熊本のゆるキャラくまモンに同化している様子。

ユズ&ユズの産んだ子はみんな黒のマメシバなので

眉毛の様子を見て「マロ」、あるいは黒くてコロコロしているところから「クマ」

ご近所さんからはこのどちらかで呼ばれることが多いですね。

 

12月18日

f:id:mishacarrot:20191220165804j:plain

以前も紹介したシーザーの懸賞であたったティッシュボックス

 

赤ワンコはまだ人間に対して愛着を見せるところまでは育っておらず

母犬ユズが散歩に出かけるとキューキュー鳴きます。

ためしにこのモフモフのティッシュボックスにのせてみました。

どうやら落ち着いたようです。

 

仮母の役をしっかりこなすシーザー犬ティッシュボックス(;^ω^)。

 

12月19日

f:id:mishacarrot:20191220200644j:plain

ほふく前進ぽいポーズですが、

まだ前に進むことができません。

仰向けに寝かすと亀がじたばたするようにして

自分でうつむきになります。

最近その速度が速くなったようです。

 

本日の子育て日記はここまで。

またお伝えしますね、ではでは(^^♪。