お彼岸すぎの春の庭 ~無理やり冬眠から起こしてしまったカエルとか~

彼岸を過ぎたころから最高気温15度超える日が多くなりました。

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものです。

 

温かくなると猫も活発になってやんちゃをしでかします。

f:id:mishacarrot:20210325171548j:plain

足場のないところからどうやって上がったのか?

降りられなくなったのでニャンニャカ、私らを呼んでいました。

 

細い音響設備がそばにあるのでそれを踏み台にしたようだけど、

降りる際のステップにするにはあまりにも頼りなく、

助けを呼ぶしかなくなった模様( ̄▽ ̄;)…。

 

三月初め種ジャガイモの話をいたしましたが('ω')ノ、

mishablnc.hateblo.jp

 

そろそろ植え付けていいだろうということで、

畑とプランター両方にジャガイモの植え付けをしました。

 

購入しているジャガイモは三種類です。

北海道でよく育てられているインカシリーズのめざめとひとみ。

そして果肉の赤いノーザンルビー

 

そのなかでもひとみの方の芽がだいぶ伸びていたので、

プランターに十日ほど前に植え付けました。

f:id:mishacarrot:20210325163805j:plain

今は芽が地表に顔を出してきました。

 

その次に彼岸の入り18日にノーザンルビーの植え付け。

f:id:mishacarrot:20210325164108j:plain

大きい芋は切って切り口に草木灰をまぶします。

そして日光で乾かすのですが、この間、

マオが近づいて転がさないでくれよ、と、心の中で願いつつ

畑の準備の方をいたします。

 

畝作りなんですけど土が重い(≧◇≦)!

私の腕力じゃなかなか土を掘り返せない💦

 

近所の人が通ってせいが出ますねって言われたけど、

「旦那が体が痛いって言ってやってくれないので」なんて

ちょっとした皮肉を言っていると、

聞こえたのか、それともすることがなくなったから出てきたのか、

わからないけど、旦那が交代してくれました。

 

まあ、いくら体のあちこちが痛くて

以前より活動できないといっても

私がやるよりは効率よいですわ。

 

それで土を掘り返していると途中で手が止まり、

何かに当たった模様。

石か、あるいは何かの球根が残っていあのかと思いきや

掘り返したものは('ω')ノ。

f:id:mishacarrot:20210325164900j:plain

カエル( ゚Д゚)! 

 

冬眠中だったようです。

 

かなり大きかったのでびっくりした!

指先ほどのアマガエルじゃなく、

手のひらにずしっとのるくらいの大きさです。

 

カエル君、いきなり起こされたせいか、動きません。

ジョウロで水をかけて土を落としてさしあげました。

 

するとだんだん意識がはっきりしてきたご様子('ω')ノ、

f:id:mishacarrot:20210325165921j:plain

 

さらにしばらくたつと、頭も体もはっきりしてきたのか?

カメラを向けただけで飛んで逃げるようになり、

どこかへと消えていきました。

 

画像を調べるとトノサマガエルですね。

アマガエル科に分類されるカエルの一種

アマガエルと比較すると大きいけど、

ウシガエルヒキガエルと比べると小さい、

体色はオスの背面が茶褐色から緑、メスは灰白色。

 

じゃあ、この子はオスだね。

 

それにしても掘り返した時に、近くに猫のマオがいなくてよかったね。

でなきゃどんな目にあわされていたことか💦。

 

ジャガイモとレタスの植え付けを終えた現在の畑の様子。

f:id:mishacarrot:20210325171342j:plain

こちらの芋の芽はまだ地表に顔を出しておりません。

 

インカのめざめはまだ植えていませんが

近々反対側(西)の畑に植えるつもりです。

 

f:id:mishacarrot:20210325172701j:plainまだ耕していない畑にずんずん入っていくマオ。

 

f:id:mishacarrot:20210325172745j:plain

水仙が満開です(●´ω`●)。

 

ではまた(^^♪。